愛称検討ワークショップ

上越市立水族博物館「うみがたり」

2013年に中川が上越市新水族博物館検討委員に就任し、その後もプロジェクトコーディネイト業務として参画してきた上越市立水族博物館のリニューアルプロジェクト。

UDSでは基本計画への提言から水族館の運営会社の選考や展示計画の監修、水族館に併設する飲食スペースの企画提案、プロジェクト全体のコーディネイト業務を実施しました。また、施設愛称検討の補佐業務として上越市内の学生とワークショップの実施やうみがたりの公式キャラクターの開発、オリジナルグッズ制作等に携わりました。

umigatari.jp/joetsu

所在地 新潟延床面積 8,500m2規模 地上3階竣工年 2018年