Vlag_yokohama

プレスリリース 2024.6.11 【PRESS RELEASE】企画・設計・運営を手がける事業共創施設「Vlag yokohama」が開業
– 横浜エリアの新たなハブとして、出会いや交流、共創を促す複合施設

UDSが、企画、設計・運営を手がける「Vlag yokohama」(フラグヨコハマ)が2024年6月20日(木)に開業します。
https://vlag.yokohama/

「Vlag yokohama」は、相鉄アーバンクリエイツと東急株式会社が横浜駅きた西口直結の新ランドマーク「THE YOKOHAMA FRONT」最上階42階に共同で立ち上げる、横浜エリアの事業共創を支援する複合施設です。約1,000m² の空間に会員制ワーキングラウンジ、カフェ・バー、ホール・スタジオ、プライベートオフィスを複合させ、横浜エリアの人やコミュニティ、情報がつながり、コミュニケーションが育まれることで、地域のよりよい未来、より良い暮らしに向けた事業共創が生まれる場となることを目指しています。

UDSは企画段階から参画し、地域の課題や目指す姿、利用者ニーズの整理などを行い、事業企画提案、それを実現する空間設計およびプロジェクトマネジメントを手がけています。開業後は、相鉄・東急とともに施設全体の運営を行っていきます。