futrworks_entrance

ワークプレイス FUTRWORKS フューチャー・ワークス

世界と関西をつなぎ共創を生む場を目指して移転リニューアルした阪急電鉄株式会社による会員制コワーキングオフィスの設計・内装施工を担当。異なる文化や世代、分野の人々が集い、コミュニケーションと共感が生まれる場として「Village」をデザインコンセプトに掲げてデザインを行いました。

開放的な広場をイメージしたオープンスペースは、カフェやキッチンと連続するように配置することで、利用者が食を通じて集い、コミュニケーションを育めるような空間を目指しました。カジュアルなワーク席に加えて、イベントができるスペース、リラックスができるソファ席など様々な居場所を設けています。

会員専用の個室は全て異なる空間形状で、多様な働き方に対応し、入居者が愛着を持てる空間に。オープンスペース側には特徴的なガラス開口を設け、入居者の個性がオープンスペース側に伝わるデザインとしています。また、プライベートな個室とオープンスペースをつなぐ中間領域として軒下スペースを設けることで、回遊性を促進しフロア全体の熱量を感じられる空間としました。

所在地 大阪延床面積 1,460m2竣工年 2024年用途 ワークプレイス事業内容 設計施工チーム COMPATHQBLE