Bristia-Hakone-Sengokuhara

Hotel Bristia Hakone Sengokuhara

ホテルコンドミニアムとホテルレジデンス(宿泊施設として貸し出すことを前提とした新築分譲マンション)からなる日本初の施設。UDSは共用部・コンセプトルーム・ランドスケープのデザイン監修と家具・照明・アートの製作・納品を担当しました。

箱根仙石原の環境と敷地、エクステリアとインテリアの関係つむぐことを目指して「Style of the Forestー林間の流儀ー」をコンセプトにデザインしました。

客室は浴室とキッチンを備えた50 m2 超のゆったりとした仕様とし、温泉露天風呂付客室から80 m2 を超えるプレミアムタイプまで多様な客室プランをご用意。ホテルレジデンスには、長期滞在にも快適にお過ごしいただけるよう浴室・キッチン・洗濯機に加え、ワーケーションにも適したデスクスペースも設置しています。

館内の共有スペースには木、土、風、そして陰影といった森林を構成する「素」を彷彿とさせるアートを製作配置しており、自然豊かな箱根を感じられる空間を目指しました。

箱根の自然をモチーフにデザインした中庭のファイヤープレイスをはじめ、大涌谷の眺めを楽しめる温泉大浴場、本格石窯で仕上げた料理が堪能できるレストランも備えています。

blisstia-hakone-sengokuhara.com

Location KanagawaSite Area 6,746.22m2Floor Area 6,272.18m2Floors 4FStructure RC造 / RCCompletion 2023Use HotelDetail DesignTeam COMPATH, su+